ブログ Blog | クリスタルビューティー 広島 天然100%ヘナ 美と健康のエステ

エピソード1-体験記② | クリスタルビューティー 広島 天然100%ヘナ 美と健康のエステ

精神が病んでいたわたしは 泥沼に陥いっていくのだが…

そんなことも 今となってはありがたい体験だったと思える

そんなことを思いながら体験記①の続きを書いてると

こんなメッセージが届いてきた。なんとタイムリー!

「つまづいたおかげで」相田みつを

 つまづいたり ころんだりしたおかげで

  物事を深く考えるようになりました

 あやまちや失敗をくり返したおかげで

  少しずつだが人のやることを

  暖かい眼で見られるようになりました

 何回も追いつめられたおかげで

  人間としての 自分の弱さと だらしなさを

  いやというほど知りました

 だまされたり 裏切られたりしたおかげで

  馬鹿正直で 親切な人間の暖かさも知りました

  

  そして・・・

  身近な人の死に逢うたびに

  人のいのちのはかなさと

  いま ここに 生きていることの尊さを

  骨身にしみて味わいました

 人のいのちの尊さを

  骨身にしみて 味わったおかげで

  人のいのちを ほんとうに大切にする

  ほんものの人間に裸で逢うことができました

 一人の ほんものの人間に

  めぐり逢えたおかげで

  それが 縁となり

  次々に 沢山のよい人たちに

  めぐり逢うことができました

 だから わたしのまわりにいる人たちは

  みんな よい人ばかりなんです

相田みつおさんの言葉には『にんげんだもの』と 等身大の人間について教えてくれる。

無理をしている自分や卑下している自分どちらもそんなに考え込まずぼちぼちやっていこうと思える

では、体験記①より続きをお話ししていきます^ ^

わたしをみかねた友達が一日娘を預かるから、マッサージを受けてきな と声をかけてくれた ところから^ ^

娘と離れて自分だけの時間を過ごすのはいつくらいぶりか…

友達に預けるのは心苦しいのと反面 なんかほっとしている自分に罪悪感をもちながら 泣いてる娘を託して 紹介してもらったセラピストさんを訪ねて行った。

迷いながらもやっとたどり着いたマーケットの奥の妖しい場所

とおされた部屋は薄暗く けっして綺麗とはいえず雑然としたお部屋だけど、なんとなく落ち着いて 優しい香りと心地よい音楽が流れている。

頭に何やら泥のようなペーストを塗ったセラピストさんらしき美しい人が出てきて、ベッドに裸で横になるよう言われた。

裸になるにはかなり勇気がいったが 言われるままに横になり、初めての全身アロママッサージを受けた。

ゆっくり流れる時間中で、彼女のやさしい手に癒され、心がほどけていく。

ゆらめくアロマの香りとおだやかな音。そこに存在するものすべてが心地よく、疲れきっていた心と体が息を吹きかえしていく感覚は、今もあざやかに私のなかに美しく刻み込まれている。

終わった後は しばらく放心状態だったのだが 

友達の家へいそいで娘を迎えに行った。娘を愛おしく抱きしめてる自分が嬉しくて泣けた。

あの時 友達が声をかけてくれてなかったら 私はどうなってたのだろう

感謝してもしきれない。

その頃はまだ自分がセラピストになりたいとか思いもしなかった

この時の体験をきっかけに イギリス滞在中様々な代替療法を学んでいくのですが、またこちらについては後にお話ししていきますね^ ^

〜追伸〜

そうそう 今思い返すと あの美しいセラピストさんが 頭に何やら泥のようなものを塗っていたのは、ヘナだったというのも 後にわかるのですが その時既にヘナに出会っていたとは おもしろいですね^ ^